エプロンコンベアとエプロン板の制作

 
  ・エプロンコンベアの装置概要  ・主な特徴・用途
  ・エプロン板のみの制作概要  ・主な要点・制作内容
◎エプロンコンベアの装置概要
☆主な特徴・用途
<特徴>
 エプロンコンベアは、プレスのスクラップや工作機械の切粉・粉状チップ、鍛造品・鋳造品、産業廃棄物のなどの
 搬送用できます。
<用途>
 
工作機械の切粉搬送のように細かな搬送物を運ぶのに適しています。
 ホイールを小さくすることができ、スラット間のすき間がないので工作機械の切粉搬送のように
 かつ細かな搬送物を運べます。

◎エプロン板のみの制作概要
☆主な要点・制作内容
<要点>
 エプロンコンベアのエプロン板は、破砕物・石灰や土砂などの、耐熱や耐衝撃性物など
 重量物の搬送を定量供給するので、傷みやすい部品です。
<制作内容>
 エプロンコンベアや定量供給機も制作しておりますのでその技術を活かし、
 エプロン板のみの制作を致します。
 図面及び見本があれば、5枚から製作します。サビ止め1回を予定しています。
 
 制作にあたっては
 ①実測を行います。
 ②支給図面にてエプロンコンベアの制作、試運転をおこないます。
 他社製品のメンテナンス(部品交換/改良)につきましても対応しますのでご相談ください。


・エプロン板の制作
 ベルトの代わりに荷物を搬送する連結された鉄板は
 荷物の投入時に衝撃がかかり変形を起こします。
 エプロン板が変形しますと撓みにより連結部分の
 チェーンにも負荷がかかりますので、早めの交換が
 必要です。

お問い合せ先 

      








inserted by FC2 system