もみ殻連続炭化装置「スミちゃん」
  
  ・装置概要 主な特徴・用途  ・タイプ別処理の能力
  ・千葉ものづくり認定製品  ・実用新案
◎もみ殻連続炭化装置「スミちゃん」の装置概要
スミちゃん

もみ殻連続炭化装置「スミちゃん」は、もみ殻を自動投入でき炭を自動排出します。
作業管理がとても簡単な炭化装置です。10町歩のもみ殻を25〜30日で炭化します。
農家の方々にとって、もみ殻はそのままでは厄介なものですが、炭化すれば
土壌改良等に役立てることができます。

<特徴>
 もみ殻の炭化物はホームセンターなどで販売しているものと同等のものです。
 もみ殻の炭は自動的に排出するので簡単に回収できます。
 木質の燃料と同様のもみ殻は、CO2排出削減にもつながる、
 環境にもやさしいもみ殻炭化装置です。
<用途>
 稲作や畑作,ハウス栽培等の土壌改良等に有効利用できます。
 畜産の発酵促進剤、防臭防虫にも効果があります。
 もみ殻の炭は販売もできます。
 農業経営の一助になること間違いありません。

 もみ殻連続炭化装置は、もみ殻を自動投入できもみ殻炭をを製造する装置でしたが
給湯や暖房にも使えないがとの要望があり、もみ殻連続炭化、給湯、暖房を備えた装置「スミちゃん」を
開発しました。

      






inserted by FC2 system