もみ殻連続炭化暖房装置「モミちゃん」

 
  ・装置概要  主な特徴・用途
◎もみ殻連続炭化暖房装置「モミちゃん」の装置概要

モミちゃん

モミちゃん300坪用
 もみ殻連続炭化暖房装置「モミちゃん」は、もみ殻の燃焼熱を利用して農業ハウスや工場等の
 暖房を行うと同時にもみ殻炭を製造するもみ殻炭化暖房装置です。
 農業ハウス経営者にとって暖房経費の削減は最大の課題といっても過言ではないでしょうか。
 また、炭化した炭も土壌改良等に有効利用できますので、暖房経費削減と炭の有効利用とを
 兼ね備えた環境にもやさしい暖房装置となっております。
◎主な特徴・用途
<特徴>
 暖房機能ともみ殻を炭化して炭を製造する機能を兼ね備えています。
 もみ殻暖房の特徴として、炭を土壌改良に利用することで、
 微生物量の多い良好な土壌でハウス栽培等が可能になります。
 重油高騰に影響することなく暖房コストの削減と、土壌改良による収穫量の拡大も期待できます。
<用途>
 農業用ハウス、畜産用建物、工場、現場事務所等の暖房設備として幅広くご利用できます。
 炭化した炭はハウス栽培等の土壌改良材として利用できます。
 畜産の発酵促進剤、防臭/防虫にも効果があります。
 もみ殻の炭は販売もできます。
 環境イノベーションとして社会に役立てる製品といっても過言ではありません。

       




inserted by FC2 system