詳細はパソコン画面で
ご覧ください
<ご挨拶>
弊社は昭和52年に設立して以来、
環境にやさしいものづくりをモットーに製品開発を行ってまいりました

代表取締役 古川承元
弊社の代表製品の一つとして、もみ殻連続炭化装置があります
もみ殻を炭化し炭を再利用することで、土壌改良等に役立てることができます
天然資源を有効利用することで、環境に根付いたものづくりから社会に貢献していきたいと考えております
弊社の特徴の一つでもある「技術力」を活かして、難易度の高い製作依頼にも「アイデア発想力」で対応し、お客様より好評をいただいております
弊社の代表製品の一つとして、もみ殻連続炭化装置があります
もみ殻を炭化した炭を再利用することで、土壌改良等に役立てることができます
天然資源を有効利用することで、環境に根付いたものづくりから社会に貢献していきたいと考えております
弊社の特徴の一つでもある「技術力」を活かして、難易度の高い製作依頼にも「アイデア発想力」で対応し、お客様より好評をいただいております
社員全員が様々なお客様のご要望にお応えできるよう日々挑戦をしています
私達が有する世界に誇れる「技術力」に更に磨きをかけ、これからも益々の発展を目指す所存でありますので、変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます

◎会社概要
商号 エスケイ工業 有限会社
所在地 〒283-0833 千葉県東金市滝沢534
TEL.0475-55-9266 FAX.0475-55-9932
設立 (創立) 昭和52年4月10日
資本金 3,000,000円
主要役員 代表取締役 古川 承元
取締役   石渡 勝弘
従業員 本社・工場  35名
敷地及び建坪 工場 1,983m²(600坪)
取引銀行 三菱東京UFJ津田沼支店
主要取引先 新明和工業株式会社様、千葉県畜産センター様、株式会社巴商会様、
畜産業界全般、農業全般

◎沿革
昭和52年3月 畜産業界を中心にスクリューコンベアを販売(製造は協力会社に委託)
昭和53年 千葉県千葉市に工場を建設(製造を開始)
平成元年 工場を現在の千葉県東金市に移転 (575坪 セメント工場 ベルトコンベアを主力製造)
平成8年 有限会社ウメダ工作所よりエスケイ工業有限会社に社名変更
平成23年 スクリューを利用したもみ殻炭化暖房機を開発
平成24年 もみ殻炭化装置を開発 (平成27年炭化装置販売開始)
平成25年 暖房機開発 (販売)
平成28年1月 千葉県よりもみ殻炭化装置が認定製品に選ばれる
現在 スクリューコンベアを利用した機器類の開発を心掛けています

◎アクセスマップ
<お車でお越しの方へ>
 千葉東金道路の東金ICから
 国道126号線を銚子方面に進み、
 小野交差点を左折し
 約10分(4.3km)です。












 






inserted by FC2 system